2019年はパンダと一緒に!カレンダー発売中

伝統の音色を響かせる女性箏簫楽隊を結成―江蘇省揚州市

配信日時:2006年10月10日(火) 16時57分
伝統の音色を響かせる女性箏簫楽隊を結成―江蘇省揚州市
画像ID  45227
鑑真の故郷として有名な揚州市の痩西湖公園で、女子箏簫楽隊が結成された。公演では伝統楽器の美しい音色が楽しめる。
2006年10月5日、日本に渡り戒律を伝えた唐の高僧・鑑真(688〜763年)の故郷である、江蘇(こうそ)省揚州(ようしゅう)市の痩西湖(そうせいこ)公園で、10人からなる女子箏簫(そうしょう)楽隊が結成された。箏は琴に似た弦楽器で、簫は日本の尺八に似た管楽器である。新たに結成された女子楽隊は、今後決められた時間帯に公園内にある煕春台(シチュンタイ)で、観光客のために公演を行う予定。

その他の写真
最新ニュースはこちら

SNS話題記事