市民待望の地下鉄工事に着手、まず2号線から―陜西省西安市

配信日時:2006年9月30日(土) 13時43分
市民待望の地下鉄工事に着手、まず2号線から―陜西省西安市
画像ID  44463
西安市の人々が待ち望んでいた地下鉄の起工式が行われた。
2006年9月29日、陜西(せんせい)省西安(せいあん)市で、市民が長い間待ち望んでいた地下鉄の起工式が行われた。工事はまず地下鉄1号線よりも乗客数が多いと予想された、市中心部を南北に走る2号線から始められる。なかでも張家堡(ザンジアボウ)駅から尤家荘(ユウジアゾン)駅までの1.45kmは実験区間とされ、2億7000万元(約40億5000万円)を投じて30か月にわたり建設工事が行われる。北客(ベイカー)駅と長延堡(チンヤンバウ)駅を結ぶ長さ20.3kmの地下鉄2号線は、2010年に完成する予定。現在中国には、北京、天津、南京、上海、武漢、広州、深セン、香港の都市に地下鉄があり、青島や長春でも建設が進められている。

その他の写真
最新ニュースはこちら

SNS話題記事