「世界歩行デー」に1万人が参加して大行進―江蘇省南京市

配信日時:2006年9月29日(金) 15時40分
「世界歩行デー」に1万人が参加して大行進―江蘇省南京市
画像ID  44391
「世界歩行デー」が南京市で開催され、1万人もの市民が参加して10kmの道のりを歩いた。
2006年9月29日は「世界歩行デー」である。この日の夜明け方、江蘇(こうそ)省南京(なんきん)市にある明代の城壁に沿って歩くウォーキング大会が、台城明城博物館前で開催された。この日、南京市の1万人の市民たちが台城から明代の城壁に登り、九華山城壁に沿って歩き中山植物園を通って、最後に終点の明孝陵にたどり着くという、全行程10kmの道のりにチャレンジした。聞くところによると9月29日の世界歩行デーは、国際組織が1992年から始めている活動だそう。毎年世界のあちこちの都市で開催され、現在70近くの国家が参加している。南京市は中国で初めてこれに参加した都市となり、すでに4年連続でウォーキング大会が開催されている。


その他の写真
最新ニュースはこちら

SNS話題記事