Record China

ヘッドライン:

「嵐」が初コンサート開催、「嵐飯」の日本語大合唱にメンバー感激!―上海市

配信日時:2008年11月17日(月) 11時47分
拡大
1/9枚
2008年11月15日、人気グループ嵐の初コンサート「ARASHI AROUND ASIA 2008 in Shanghai」が上海大舞台で行われ、大ヒット曲の中国語バージョンで地元ファンを沸かせた。新聞午報が伝えた。

その他の写真

会場の上海大舞台は、超満員になったほか、チケットを入手出来なかった「嵐飯」(飯=中国語の発音で“ファン”)が会場を取り囲む大盛況ぶりだった。コンサートはドラマ「花より男子2」のテーマソング「Love So Sweet」でスタート。次々に演奏される楽曲に、地元ファンも負けずに声を合わせて歌い、その熱気がメンバー5人を驚かせていた。

ステージでは、上海到着時の大フィーバーぶりを伝える地元新聞の報道が話題に。新聞の第1面で大きく伝えられたが、メンバーらは「日本でも1面に載ったことがない。すごく光栄」と話し、会場のファンを喜ばせていた。

コンサートの合間には、メンバーがそれぞれ中国に関するエピソードも披露。二宮和也と大野智は上海のレストランで「noodle(麺)」と英語で注文し、聞き取ってもらえず最後にお皿だけ出て来た、と話し会場を大爆笑させていた。(翻訳・編集/Mathilda

関連記事

厳選!ザ・ワールド動画

ランキング