Record China

ヘッドライン:

「嵐」上海で大人気!空港は熱狂ファンで大パニック

配信日時:2008年11月15日(土) 11時16分
拡大
2008年11月14日、人気グループの嵐が上海コンサートのため現地入り。1000人を超えるファンが空港に集まり熱狂的に出迎えた。写真は空港に集まったファンら。
(1/7枚)

2008年11月14日、人気グループの嵐が2日間にわたって行われる上海コンサートのため現地入り。1000人を超えるファンが虹橋国際空港に集まり、熱狂的に出迎えた。東方早報が伝えた。

その他の写真

嵐の上海コンサートは15日〜16日の2日間にわたって、上海大舞台で開催される予定。中国でも人気の高い嵐だが、コンサート開催は今回が初めて。空港でのパニックを予想して、主催者側は約80人のボディガードを出動させるものものしい警戒ぶりだった。空港には前日13日からファンが集まり、14日午前の到着便でメンバーが姿を見せると「嵐!嵐!」とグループ名を日本語で呼ぶ声や、メンバーの名前を叫ぶ声にロビー中が埋め尽くされた。

嵐のメンバーは到着後すぐコンサート会場入りし、翌日に備えてリハーサルをスタート。上海入りを前に簡単な中国語を覚えて来たほか、現地ファンの期待に応えるため上海語の勉強もしているという。(翻訳・編集/Mathilda

関連記事

<安全な都市>「中国で一番」は上海―中国

6日、中国共産党系の雑誌「小康」がネットユーザー約1万5000人を対象に行った調査で、2010年の万博開催を控えた上海市が中国で最も安全な街として選ばれた。写真は上海市内を巡廻する警官。

Record China
2008年11月8日 16時8分
続きを読む

ランキング