Record China

ヘッドライン:

韓国人は日本車が嫌いなんて誰が言った?韓国の輸入ハイブリッド車市場で日本車が大勢を占める―香港メディア

配信日時:2017年12月27日(水) 22時0分
拡大
2017年12月27日、香港メディアの鳳凰網が、韓国の輸入自動車市場について紹介する記事を掲載した。

韓国輸入自動車協会(KAIDA)が25日に発表した資料によると、今年1月から11月に韓国で販売された輸入ハイブリッド車は、前年同期比46.4%増の2万644台となった。これはハイブリッド車の輸入が始まった2006年と比べると、400倍の増加になる。

韓国の輸入ハイブリッド車市場において、最も人気のメーカーがレクサスで、今年11月までの時点で計1万525台を売り上げた。これは輸入ハイブリッド車全体の販売台数の51%を占める。2位となったのがトヨタで、6663台を売り上げシェア率32.3%、3位はホンダの2099台で同10.2%だった。

車種別にみると、レクサスのES300hの販売台数が最も多く6936台、次いでトヨタのカムリハイブリッドが3139台、トヨタのプリウスが2207台、ホンダのアコードハイブリッドが2099台と続いた。

記事は、「日本メーカーは韓国市場でハイブリッド車が売れているが、韓国メーカーのハイブリッド車は日本では売れておらず、韓国市場における日本メーカーの健闘は日本のハイブリッド車の実力が高いことを示している」とした。(翻訳・編集/山中)
【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

【日中WeChat交流広場オープン】
新たに交流の輪を拡げませんか?どしどしご参加ください! WeChatの掲載希望も大歓迎! あなたの活躍を探している日本や中国の人とつながりませんか?サイトはこちら

関連記事

韓国初の2階建て通勤バス、乗客の安全を脅かす欠陥だらけで苦情相次ぐ=「韓国には合わない」「大事故が起きるまで放っておくの?」―韓国ネット

20日、韓国メディアによると、韓国京畿道は路線バスの通勤時間帯の混雑問題を解決するため、韓国初となる2階建て車両を導入し運行している。しかし、相次ぐ欠陥が原因で乗客らの安全が脅かされているという。資料写真。

Record China
2017年12月21日 22時30分
続きを読む

韓国でホンダ車のさびつき問題収まらず、発売間もない新モデルでも=韓国ネット「それでも喜んで外車に乗る人がいる」

17日、韓国・ソウル経済新聞によると、韓国で販売されているホンダ車をめぐり車体のさびつき事例が今年夏ごろから多数報告されているが、10月に韓国販売が始まった車種にも同様の問題が広がっている。写真は韓国。

Record China
2017年12月19日 5時50分
続きを読む

厳選!ザ・ワールド動画

ランキング