Record China

ヘッドライン:

<パラリンピック>「鳥の巣」に秘密?陸上種目で1日に7個の世界新記録―北京市

配信日時:2008年9月13日(土) 15時16分
拡大
12日、北京パラリンピック・陸上種目の予選、決勝が行われたメインスタジアム「鳥の巣」ではこの日、7個の世界新記録が誕生した。写真は男子200m(車いすT54)予選で世界新を更新した張立新。
(1/2枚)

2008年9月12日、北京パラリンピック・陸上種目の予選、決勝が行われたメインスタジアム「鳥の巣」ではこの日、7個の世界新記録が誕生した。新華社通信(電子版)が伝えた。

その他の写真

世界新記録の種目、選手、記録などは以下の通り。

1.男子100m(脳性まひT37)予選
楊晨(ヤン・チェン、中国)、記録11秒28。

2.男子200m(車いすT54)予選
張立新(ジャン・リーシン、中国)、記録24秒18。

3.男子3段とび(視覚障害F11)決勝
李端(リー・ドゥアン、中国)、記録13m71、金メダル獲得。
※10年前の世界記録13m47は、光を遮断するための「ゴーグル」を着けずに達成されたもので、ゴーグルを着用して達成された今回の記録は高く評価されている。

4.女子砲丸投げ(脳性まひF35/36)決勝
ウクライナの選手、記録9m33、金メダル獲得。
※本大会、円盤投げとやり投げの2種目で金を獲得していた呉晴(ウー・チン、中国)は、前世界記録を破る9m13の好成績を残したが、惜しくも銀メダルとなった。

5.男子100m(脳性まひT38)決勝
オーストラリアの選手、記録10秒96、金メダル獲得。

6.7.男子やり投げ(車いすF53/54)決勝
F54クラスのフィンランドの選手、記録29m33、銀メダル獲得。
F53クラスのイランの選手、記録22m08、金メダル獲得。
※障害の程度に基づく係数計算によって、イランの選手が金メダルを獲得。(翻訳・編集/HA)

関連記事

厳選!ザ・ワールド動画

ランキング