Record China

ヘッドライン:

ビル飲み込む土石流!農村直撃で26人死亡、不明も多数―山西省臨汾市

配信日時:2008年9月9日(火) 10時13分
拡大
9月8日、山西省臨汾市襄汾県で土石流が発生、廃棄された鉱山くず置き場が崩壊し、下にあった農村を押し流した。26人が死亡、22人が負傷した。写真は土石流に飲み込まれた農村。
(1/10枚)

2008年9月8日、山西省臨汾市襄汾県で土石流が発生、廃棄された鉱山くず置き場が崩壊し、下にあった農村を押し流した。26人が死亡、22人が負傷した。新華社が伝えた。

その他の写真

8日、襄汾県では暴雨が降り続き大型の土石流発生へとつながった。土石流の直撃を受けた鉱石くず置き場は崩壊、置かれていた18万立方メートルにも及ぶ鉱石くずが下にある農村に向けて流れ出した。3階建てのオフィスビル、市場、そして一部農家が完全に飲み込まれた。

土砂の下には何人が取り残されているかは現時点では不明。現在1100人が動員され救出作業に当たっている。しかし土砂は最も厚い部分では20メートルにも達しており、また降り続く暴雨などの影響から救出作業は困難を極めている。(翻訳・編集/KT)

関連記事

厳選!ザ・ワールド動画

ランキング