コロナ禍で爆売れ!韓国のインスタントラーメンが「世界を魅了」と韓国メディア

Record China    2020年12月26日(土) 19時20分

拡大

22日、韓国・SBSは、韓国のインスタントラーメンが「世界を魅了した」と伝えた。

2020年12月22日、韓国・SBSは、韓国のインスタントラーメンが「世界を魅了した」と伝えた。

報道によると、新型コロナウイルスの影響が各国で深刻な中、韓国のインスタントラーメンの輸出額は今年だけで6600億ウォン(約620億円)に上り、前年比で30%近く増加した。

理由として挙げられたのは、簡単に作れ長期間保存できる非常食という点。また、「今年は『パラサイト』をはじめ韓国映画やドラマが海外で大きな人気を集めるなど、『Kカルチャー』への関心が食べ物に移ったことも、ラーメンの輸出額を押し上げるのに大きな影響を及ぼした」と伝えている。

韓国のネット上では「韓国のラーメン最高」「だっておいしいもん」と喜ぶ声が上がる一方、「なんか『K』を付けると否定的なイメージになる」「『K』にはもううんざり」「何でもかんでも『K』を付けるのはやめて。企業が頑張って育てた市場に文大統領があやかろうとしてるだけ。企業をあれだけ苦しめたくせに」など、「K」を付けた呼称をめぐって韓国政府を非難するコメントも目立つ。

報道によると、韓国のインスタントラーメンは中国での売れ行きが最も良く、次いで米国、日本、タイ、フィリピンの順。今年の6月には、米紙ニューヨーク・タイムズの製品レビューサイトで「世界で最もおいしいラーメン」として韓国のラーメンが選ばれていた。(翻訳・編集/松村)

この記事のコメントを見る

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携