Record China

ヘッドライン:

<北京五輪・関連>閉会式にジェイ・チョウ現れず、「なぜ韓国人?」ファンら激怒―台湾

配信日時:2008年8月26日(火) 12時2分
拡大
1/7枚
2008年8月25日、ジャッキー・チェンらスター総勢68人の合唱でフィナーレを迎えた北京五輪閉会式だが、ジェイ・チョウ(周杰倫)の登場を待ち続けたファンから不満の声が上がっている。聯合報が伝えた。

その他の写真

今回の閉会式では、ジャッキーらスター軍団の登場や、ワン・リーホン(王力宏)と韓国人スターRainの共演を中国メディアが事前に伝えたほか、ジェイも得意の中国風アレンジの楽曲で、華を添えるのではないか?と噂されていた。しかし、実際にステージに登場したのはリーホンとRainはじめ、ケリー・チャン(陳慧琳)やセシリア・ハン(韓雪)ら。台湾を代表するアーティストのジェイやアーメイ(張恵妹)の姿は一切見られなかった。

会場でジェイの登場を待ち続けた多くのファンは落胆し、“なぜ韓国人が出てきてジェイがいないの!?”と怒り心頭。ネット上でも激怒の声が相次ぎ、ステージ周囲を飾った胡弓や太鼓の空演奏や、歌手らの口パクを「ニセのステージだ」と厳しく非難している。

ジェイ側によると、現在は来月から10月上旬にかけてリリースのニューアルバムの収録に忙しく、仕事に忙殺されているという。(翻訳・編集/Mathilda

関連記事

厳選!ザ・ワールド動画

ランキング