Record China

ヘッドライン:

中国国産ジェットC919、2号機も初飛行に成功―中国メディア

配信日時:2017年12月18日(月) 14時10分
拡大
17日、中国の国産大型ジェット旅客機・C919が、1号機に続いて2号機も初飛行を成功させた。写真はC919。

2017年12月17日、中国の国産大型ジェット旅客機・C919が、1号機に続いて2号機も初飛行を成功させた。中国新聞網が伝えた。

17日午前10時34分(現地時間)、上海浦東国際空港の第4滑走路から離陸した2号機は、高度4500メートルに達した。1時間15分飛行し、予定していたテストを終了した後、予定通り着陸した。

今回の試験飛行では、離陸から着陸に至る機体性能や機上の主要システム、装備の稼働状態の検査・確認が行われたという。

C919を開発している中国商用飛機(COMAC)の開発責任者によると、試験飛行は6機で行う計画で、1000項目を超えるテストを行い、それとは別に2機の地上試験も行うという。(翻訳・編集/岡田)

【アジア食品のネットサイトがオープン】
中華圏、韓国などのアジア食材が手軽に入手できます!
サイトはこちら

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

韓国、原子力潜水艦は自主建造の方向へ、「3年で進水可能」と専門家=「いよいよ海軍の念願が…」「何年かかっても韓国で開発しよう」―韓国ネット

9日、韓国・中央日報によると、米国のトランプ大統領が訪韓し7日行われた米韓首脳会談で、文在寅大統領は数十億ドルに達する米国の軍事装備の購入を約束し、トランプ大統領は韓国が必要とする原子力潜水艦などの兵器の導入を認めた。資料写真。

Record China
2017年11月10日 23時20分
続きを読む

ランキング