Record China

ヘッドライン:

【動画】「韓国語はムカつく」米国で白人女性が韓国人留学生に人種差別発言

配信日時:2017年12月15日(金) 21時40分
拡大
15日、米カリフォルニア州にあるスターバックスの店舗で、白人女性が韓国人留学生に向かって「韓国語は耳障り。あなたたちの言葉はむかつく」など人種差別的発言をしたとの情報がフェイスブックにアップされ、ネットユーザーの間で物議を醸している。

2017年12月15日、米カリフォルニア州にあるスターバックスの店舗で、白人女性が韓国人留学生に向かって「韓国語は耳障り。あなたたちの言葉はむかつく」など人種差別的発言をしたとの情報がフェイスブックにアップされ、ネットユーザーの間で物議を醸している。

韓国メディアによると、カリフォルニア州ウォールナットクリークにあるスターバックスの店舗でこのほど、1人でパソコン作業をしていた中年の白人女性が、店内で韓国語を話していた韓国人学生2人に突然暴言を吐いた。女性は「ここは米国。英語以外は使わないで。私は韓国語が嫌い」などと述べたという。

女性は店員の通報を受けて駆けつけた警察官により連行された。

その後、韓国人学生らは当時の様子を映した映像をフェイスブックにアップ。50万回以上再生されるなど大きな反響を呼んでいる。米国に住む韓国人ネットユーザーらからは「度を超えた人種憎悪発言」として非難の声が相次いでいるという。(翻訳・編集/堂本

※本記事はニュース提供社の記事です。すべてのコンテンツの著作権は、ニュース提供社またはライセンス元に帰属します。
【アジア食品のネットサイトがオープン】
中華圏、韓国などのアジア食材が手軽に入手できます!
サイトはこちら

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

ランキング