Record China

ヘッドライン:

訪中した韓国大統領、韓国メディアは「待遇格下げされた」「ふさわしくない」と不満―中国紙

配信日時:2017年12月15日(金) 18時40分
拡大
韓国の文在寅大統領が13日から中国を国事訪問しているが、韓国メディア各社からは「待遇が格下げされた」など悲観的な分析が相次いでいる。資料写真。

2017年12月14日、環球時報によると、韓国文在寅(ムン・ジェイン)大統領が13日から3泊4日の日程で中国を国事訪問しているが、滞在中の待遇について、韓国各メディアからは「以前と比べて格下げされた」「ふさわしい待遇が与えられていない」など、悲観的な分析が次々に報じられている。

記事は、中国は文大統領の訪中を歓迎しているとするが、韓国メディアからは訪中前から「共同声明はないのではないか」「共同記者会見を開かないのではないか」など、懸念に満ちた予想が示されていた。

韓国メディアは、高高度防衛ミサイル(THAAD)配備をめぐって中国が韓国に対して「三不一限」(3つの「しない」と1つの「制限」=米国のミサイル防衛体制に加わらない、日米韓安保協力を軍事同盟に発展させない、THAADを追加配備しない、現有のTHAADシステムの使用に制限を設ける)を要求したことに強い不満を示し、中国を「偏狭だ」「外交ルールに反している」と指摘していた。(翻訳・編集/岡田)

【アジア食品のネットサイトがオープン】
中華圏、韓国などのアジア食材が手軽に入手できます!
サイトはこちら

関連記事

中韓友好のカギはやはり韓流!文大統領歓迎の夕食会に韓国女優ら出席へ=韓国ネット「誇らしい」「これを機に中韓の交流が活発になるといいな」

14日、国賓として中国を訪問した文在寅韓国大統領の歓迎行事に出席するなど、韓流スターたちが「総出動」して中韓友好ムードを盛り上げると、韓国メディアが伝えた。写真は文大統領と在中韓国人との昼食会に出席した女優チュ・ジャヒョン夫妻ら。

Record China
2017年12月14日 17時30分
続きを読む

文大統領が歴史問題で日本をけん制、中国との関係改善を本格スタート=韓国ネット「冷静で現実的だ」「陰で日本の悪口を言うのは…」

13日、韓国メディアによると、中国を訪れている韓国の文在寅大統領は南京事件80年の追悼式典が開かれた同日、日本に向けて「歴史を直視する姿勢と過去を反省する努力が必要」との立場を示した。資料写真。

Record China
2017年12月13日 18時40分
続きを読む

ランキング