韓国各地に乱立する中国語の警告、中国人の韓国旅行再び冷え込ませる恐れ―中国メディア

配信日時:2018年9月15日(土) 21時50分
韓国各地に乱立する中国語の警告、韓国旅行再び冷え込む恐れ
画像ID  617578
韓国で激減していた中国人旅行者は徐々に回復しつつあるが、再び減少する恐れがある。写真は韓国。
中国メディアの捜狐は13日、韓国で激減していた中国人旅行者は徐々に回復しつつあるが、再び減少する恐れがあると主張する記事を掲載した

THAADミサイル配備の問題で中韓関係が2016年に悪化し、中国では韓国への団体旅行が事実情禁止される事態になった。それから10数カ月が経過して、「禁止令」は徐々に解除され、韓国を訪れる中国人の数も回復しつつある。韓国の観光とその関連産業を支えているのは中国マネーと言ってもよく、韓国人にとって中国人観光客が戻ってくるのは願ったりかなったりのはずだ。

ところが、韓国では市中や多くの観光地で「壊したら責任を取ってもらう」「ごみを捨てるな!」「観光客は立ち入り禁止」など反感を買いそうな警告や注意書きがわざわざ中国語でだけ随所に掲示されているという。記事は「まるで人種差別のようだ」と反発した。(翻訳・編集/岡田)
レコードチャイナによる取材をご希望の方は、ウィチャット(WeChatID:renshujian197523)までご連絡ください。その際は自己紹介と要件を明記して下さい。
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 1

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事