プーチン大統領が来年の大統領選への出馬を表明

配信日時:2017年12月8日(金) 4時40分
画像ID 
ロシアのプーチン大統領は6日、来年3月の大統領選への出馬を表明した。新華社が伝えた。

ロシアのニュース専門局ロシア・トゥデイによると、プーチン大統領は同日西部のニジニ・ノブゴロドにある自動車工場の従業員らと面会した際に次期大統領選への出馬を表明し、「ここで決定を発表するのが最も適切だ。みなさんの支持に感謝する」と述べた。

プーチン大統領は現在64歳。2000年に大統領に就任し、2004年に再選された。憲法の規定で3期以上連続で大統領を務めることはできないため、2008年は大統領選に出馬せず、首相に就任した。同年末、下院は大統領の任期を2012年以降4年から6年に延長する憲法改正案を可決。プーチン大統領は2012年3月に3回目の大統領当選を果たした。(編集NA)
※本記事はニュース提供社の記事です。すべてのコンテンツの著作権は、ニュース提供社に帰属します。
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 0

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事









<