Record China

ヘッドライン:

日中ハイレベル経済対話、11月に東京で開催へ―中国

配信日時:2008年8月10日(日) 21時15分
拡大
10日、日中双方の首脳は8日北京で会談を行い、今年11月に東京で「第2回日中ハイレベル経済対話」を開催することで合意したと伝えられた。写真は東京。
(1/5枚)

2008年8月10日付の東方ネットによると、日中双方の首脳は8日北京で会談を行い、今年11月に東京で「第2回日中ハイレベル経済対話」を開催することで合意した。

その他の写真

8日夜、川村泰久・外務省副報道官は北京で記者会見を開き、福田康夫首相が中国指導層と行った会談の内容を報告した。川村副報道官によると、北京五輪開会式に出席するため北京を訪れた福田首相は当日午後、胡錦濤(フー・ジンタオ)国家主席と温家宝(ウェン・チアバオ)首相とそれぞれ会談。また、今月1日に着任した外務省アジア大洋州局の埀秀夫・中国・モンゴル課長も今回の訪中に同行した。

「日中ハイレベル経済対話」の第1回は、07年12月1〜2日に北京で開催され、第2回の開催が今年に予定されていた。対話には両政府の経済閣僚が出席する。なお、具体的な内容と日程については現在協議を進めている。

このほか、福田首相は会談の際、北京五輪開幕の成功に祝賀の意を示すとともに、四川大地震の復興に向けて支援していく意向を伝えた。(翻訳・編集/SN)

関連記事

ランキング