「日本からはなかった!」韓国メディアがサイパン台風被害への韓国の対応を称賛、ネットからは賛否

配信日時:2018年11月1日(木) 11時40分
「日本からはなかった!」サイパン台風被害への韓国の対応に称賛の声
画像ID  614986
31日、韓国・ヘラルド経済は、猛烈な台風26号で空港が閉鎖され多くの観光客が足止めされたサイパンに、自国民を移送するため輸送機を派遣したのは韓国だけだったと報じた。写真はサイパン。
2018年10月31日、韓国・ヘラルド経済は、猛烈な台風26号で空港が閉鎖され多くの観光客が足止めされたサイパンに、自国民を移送するため輸送機を派遣したのは韓国だけだったと報じた。在外韓国大使館はこれまで「自国民への対応の悪さ」について批判を受けることが多かったというが、「今回はがらりと対応が変わった」と伝えている。

記事によると、韓国空軍は「サイパンで孤立していた国民の移送任務を完了し、任務に投入した空軍C130H輸送機は31日午後3時50分、金海(キムヘ)基地に到着した」と発表した。軍関係者によると、27日午前3時20分に金海基地を離陸した空軍輸送機は、サイパンとグアムを行き来し、29日までに799人の国民を安全に移送し、救援物資を支援した。

また「サイパンに輸送機を派遣したのは韓国が唯一だった」と政府関係者が伝えたという。空軍関係者も「現地の観光客は韓国人と日本人がほとんどとみられるが、日本からの輸送機派遣はなかった」と話したという。

今回の任務で統制官を務めた戦術空輸飛行隊隊長は「状況は予想以上に悪かったが、他国で困っている国民を思って任務に集中した。国民の生命と財産を保護する軍として、国民の安全に寄与できたことを誇りに思う」と話したという。

この記事に、韓国のネット上では「それが国というものでしょ。本当によかった」「確かに変わったようだね」「誇らしい」という肯定的な意見と、「自画自賛」「大統領支持率が落ちたからって、またこんなショーをやっちゃって」「メディアと世論を意識して派遣したんでしょ」「輸送機の派遣がそんなにすごいこと?」という否定的な意見が寄せられている。(翻訳・編集/麻江)
レコードチャイナによる取材をご希望の方は、ウィチャット(WeChatID:renshujian197523)までご連絡ください。その際は自己紹介と要件を明記して下さい。
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 4

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
  • アメポ***** | (2018/11/02 17:56)

    いやまあ、日本人は台風耐性あるし、天災に一々過敏な反応はしないので。 それより、下手に航空機飛ばすと二次災害の方が心配だよ。
    このコメントは非表示に設定されています。
  • DAR***** | (2018/11/01 19:25)

    27日午前3時20分に金海基地を離陸した空軍輸送機は、サイパンとグアムを行き来し、29日までに799人の国民を安全に移送し、救援物資を支援した。 へー。29日完了か。 28日には無事再開している訳なんだけど。。。。。 あれ?サイパンから日本までフライト時間は3時間ほど。 28日中に日本人帰ってこれてんじゃね???
    このコメントは非表示に設定されています。
  • ただの***** | (2018/11/01 17:41)

    10月29日付の『人民網日本語版』から引用します。「超大型の台風26号(イートゥー)による深刻な被害の影響で閉鎖されていたサイパン国際空港が現地時間28日に運用を再開した。同日午後12時45分、台風の影響で現地に足止めを余儀なくされていた中国人観光客第一陣295人が、四川航空が運航する3U8648便に搭乗し、無事サイパンを離れ、帰国の途についた。同日、足止めされていた中国人観光客は、計4便に分乗して、北京時間28日午後に帰国する予定。中国新聞網が伝えた。」韓国政府関係者は「サイパンに輸送機を派遣したのは韓国が唯一だった」と語り,空軍関係者も「現地の観光客は韓国人と日本人がほとんどとみられるが、日本からの輸送機派遣はなかった」と言っているようですが,本当のところはどうなのでしょう。事実が知りたいものです。
    このコメントは非表示に設定されています。

最新ニュースはこちら

SNS話題記事