Record China

ヘッドライン:

<調査結果>95%が「史上最も成功した五輪に」―北京市

配信日時:2008年7月29日(火) 19時15分
拡大
24日、今年4月から7月にかけて北京市が実施した調査では、95%が「史上最も成功した五輪になる」と回答した。写真は各国の国旗でデザインされた鍼灸用の針を頭全体に刺し、注目を集めた韋さん。
(1/12枚)

2008年7月24日、北京市民はオリンピックをどう見ているのだろうか―今年4月から7月にかけて市が実施した調査では、95%が「史上最も成功した五輪になる」と回答した。北京日報が伝えた。

その他の写真

北京市社情民意調査センターは4月〜7月、市内18区・県の2003人を対象に電話調査を実施。「五輪期間中、どのように過ごすか?」という質問には、98%が「家のテレビで五輪観戦」と回答した。競技場で観戦する人は18.8%で、4分の3の交通手段は「公共の交通機関」。うち「バスを利用する」は54%で、地下鉄・LRT(軽軌)が20.5%だった。「競技場で最も注意すること」は、43.9%が「マナーを守ること」、14%が「中国以外の選手も応援する」だった。

北京市民は日常的に公共の交通機関を利用する人が多いが、「五輪期間中も利用するか」という問いには、61.9%が「利用する」と回答。うち52.6%は「路線バスを利用する」と答えた。自家用車は10.6%、自転車は17%だった。このほか、ナンバープレートの奇数と偶数に分けた交通規制については、92.6%が「空気の質が良くなる」と評価し、89.6%が「渋滞緩和に効果的」と答えた。

また、五輪開催については、95%が「史上最も成功した五輪になる」と回答。成功の自信については、80.1%が「非常にある」、14.9%が「比較的ある」、4.3%が「少しある」と回答し、3項目を合わせると99.3%が「自信がある」という結果に達した。また、五輪開催によって「北京の発展は加速する」と答えた人が31.4%、「中華民族の結束力が強まる」が19.9%、「都市のイメージアップにつながる」が16.9%だった。(翻訳・編集/NN)

関連記事

<北京五輪・関連>東京五輪から学べ!メダル数だけに注目するな―中国

26日、ある有名なポータルサイトに一般人の文章が投稿された。日本と中国の獲得した金メダルの種目の違いや、東京五輪の日本に与えた作用などについて考察しており、金メダルの数だけに囚われず、日本に学べとしている。写真はテコンドー中国選手の練習風景。

Record China
2008年7月28日 15時7分
続きを読む

厳選!ザ・ワールド動画

ランキング