【動画】日本でもファン拡大中!染谷将太とW主演で話題、中国の「塩顔イケメン」のヒットドラマが日本発売へ

配信日時:2017年11月17日(金) 20時0分
染谷将太とW主演の中国「塩顔イケメン」、大ヒット作が日本発売へ
画像ID  607497
チェン・カイコー監督最新作「空海-KU-KAI-」で染谷将太とW主演を務めたホアン・シュアンが、正統派ラブロマンスの主演を務め話題になった「私のキライな翻訳官」のDVDが日本でリリースすることが決まった。
チェン・カイコー監督最新作「空海-KU-KAI-」で染谷将太とW主演を務めたホアン・シュアンが、正統派ラブロマンスの主演を務め話題になった「私のキライな翻訳官」のDVDが日本でリリースすることが決まり、それに先立ち先月の東京国際映画祭の来日を機に日本のファンも増加中の彼の、ドSな天才ぶりが楽しめる日本版予告編も公開となった。

その他の写真

同作は中国で総視聴回数105億回(同時期配信現代ドラマ1位)を獲得し、視聴率が全話で同時間帯1位となるなど、中国で放送され大ヒットを収めたロマンチック・ラブストーリー。特にTV放送では視聴率が2%超えれば大ヒットと言われる中、最高視聴率3.52%(2016.6.9全国ネットワーク)、平均視聴率2%以上キープし大成功を収めた作品だ。

物語は、通訳を目指すひたむきなヒロイン・フェイと、彼女の前にたびたび悪縁のように現れる、ドSで恋愛ベタな天才通訳ジアヤンの2人が繰り広げる、不器用な大人たちのロマンチックな恋模様。主演の2人を演じるのは、中国四大若手女優ヤン・ミーと今一番HOTな俳優ホアン・シュアンだ。特にホアン・シュアンは、チェン・カイコー監督最新作で総製作費150億円という超大作『空海-KU-KAI-』の主演に染谷将太と共に抜てきされるなど、話題作への出演が相次ぐ注目株。先日の第30回東京国際映画祭にも来日し登壇したことでその“塩顔イケメン”ぶりが一気に広まり、着実に日本でもファンを増やしている。「私のキライな翻訳官」は、来年1月24日よりDVDが発売される。(編集/内山
■レコチャアプリがリニューアル!■
デザインや仕様の変更により、使いやすくなりました。ぜひお試し下さい!
iOS版ダウンロードはこちら
Android版ダウンロードはこちら
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 0

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事