中国が日本を超えた2つの要因―中国メディア

配信日時:2018年1月6日(土) 16時0分
中国が日本を超えた2つの要因―中国メディア
画像ID  607295
2日、観察者網は記事「中国が日本を超えた二つの要因」を掲載した。中国は今、科学技術を飛躍的に成長させている。技術立国を誇る日本も今やさまざまな分野で中国に追い抜かれたが、その要因はどこにあるのだろうか。写真は天安門広場。
2018年1月2日、観察者網は記事「中国が日本を超えた二つの要因」を掲載した。

記事は「中国は今、その科学技術を飛躍的に成長させている。技術立国を誇る日本も今やさまざまな分野で中国に追い抜かれたが、その要因はどこにあるのだろうか」と問題提起。

第一の問題には「資金」を挙げた。記事は「基礎科学に投じられる資金は年々減少が続いており、教育の弱体化が続いている」と指摘している。

もう一つの問題は「ハングリー精神の欠如」だ。記事は「今、中国の技術を支えているのは1980年代、90年代に日本を含め世界に留学した中国人だ。彼らは貧しく、アルバイトをしながら学費と生活費を稼いで必死に勉学に励んだ。だが、今の日本にそうした苦学生はいるだろうか。中国は現在、年間数十万人が留学しているが、日本人の留学生はわずか2000人程度。若者の意欲の時点で圧倒的な差が付けられている」としている。(翻訳・編集/増田聡太郎
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 0

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事