Record China

ヘッドライン:

<北京五輪・関連>史上初!地下鉄3路線が同時開業―北京市

配信日時:2008年7月20日(日) 11時20分
拡大
19日、北京市で地下鉄3路線が新たに営業を開始した。一日に新たに3路線もが開通するのは北京市史上初めてのこととなる。写真は地下鉄10号線。
(1/21枚)

2008年7月19日、北京市で地下鉄3路線が新たに営業を開始した。一日に新たに3路線もの地下鉄が開通するのは北京市史上初めてのこととなる。新華社が伝えた。

その他の写真

開通したのは「地下鉄10号線第1期」「オリンピック線」「空港線」の3本。地下鉄と呼ばれているが郊外区間では地上を走行する。「空港線」は北京国際空港から市内の東直門をつなぐ路線。日本人観光客にとって空港からの移動がわかりやすくかつ便利になりそうだ。

「空港線」と連結するのが「地下鉄10号線」。さらに乗り入れている「オリンピック線」を利用すれば空港から市中心を経由せずに五輪会場へと到着することができる。モトローラ製のデジタル通信技術を利用しピーク時には3分半から4分間隔での運用が可能とのことで、競技終了後の混雑緩和も期待できそうだ。(翻訳・編集/KT)

関連記事

地下鉄の安全対策、一日13万人に検査を実施―北京市

13日、北京市の警察当局がまとめた地下鉄乗客に対する安全検査のデータによると、6月29日〜7月13日の15日間で、安全検査を行った地下鉄乗客数は、延べ199万人余り、一日当たり約13万2600人だったという。写真は地下鉄四恵駅。

Record China
2008年7月14日 13時25分
続きを読む

<点描・北京五輪>朝倉浩之の眼・地下鉄も緊迫の警戒態勢〜安全検査始まる

6月29日から、北京の地下鉄全駅で乗客の持ち物検査が始まった。今年はじめから5月までに、地下鉄では1500人あまりが禁止物品を持ち込んでおり、そのうち580件の「刃物所持」が見つかったという。写真は29日、地下鉄5号線立水橋駅での持ち物検査の様子。

Record China
2008年7月1日 19時51分
続きを読む

ランキング