Record China

ヘッドライン:

2日で少なくとも10回、トランプ大統領の習主席への敬意が分かる数字―香港メディア

配信日時:2017年11月10日(金) 21時0分
拡大
トランプ米大統領は中国訪問中に少なくとも10回は中国や習近平国家主席に対して感謝を示したという。資料写真。

2017年11月9日、海外網によると、香港メディア・東網はトランプ米大統領が中国訪問中に少なくとも10回は中国や習近平(シー・ジンピン)国家主席に対して感謝を示したと伝えた。

トランプ大統領はメラニア夫人とともに8日に韓国から飛行機で北京に到着すると、故宮博物院を訪れたが、故宮を見学中、中国側の周到な手配に対する感謝を口にしたという。また、8日夜にトランプ大統領はツイッターで訪中に関する書き込みを2回行い、その中で習主席夫妻と中国への感謝をツイートしている。

トランプ大統領は翌9日、人民大会堂で習主席と米中首脳会談に臨んだ。習主席と顔を合わせたトランプ大統領は「あなたとお会いできるのは非常に光栄なこと。非常に感謝している」と語ったほか、午前中に行われた儀じょう隊のパフォーマンスを参観した際も、「改めてあなたの熱烈な歓迎に感謝します」と述べたという。また、最後に寄せたメッセージでも習主席によるもてなしに対して大きな感謝を示すなど、習主席に対するリスペクトぶりを強調したようだ。(翻訳・編集/川尻

【アジア食品のネットサイトがオープン】
中華圏、韓国などのアジア食材が手軽に入手できます!
サイトはこちら

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

元慰安婦に独島エビ…“反日”企画が大当たりの韓国大統領府、でも胸中複雑な理由は?―韓国ネット

8日、韓国・チャンネルAなどは、トランプ米大統領の初の韓国訪問を歓迎し7日夜に韓国大統領府で開かれた夕食会の総括企画者が、大統領府儀典秘書官室のタク・ヒョンミン行政官であったと報じた。写真は韓国大統領府前の撮影ゾーン。

Record China
2017年11月9日 20時50分
続きを読む

ランキング