「日本は韓国に干渉しないで」トランプ大統領とハグした韓国の元慰安婦が怒り=韓国ネット「内政干渉だ」「冷静に見ると感情的な外交だった」

配信日時:2017年11月9日(木) 17時0分
「日本は韓国に干渉しないで」トランプ氏とハグした元慰安婦が怒り
画像ID  603557
9日、韓国メディアによると、米国のドナルド・トランプ大統領とのハグで話題を集めた韓国の元慰安婦イ・ヨンスさんが、日本に対する怒りをあらわにした。資料写真。
2017年11月9日、韓国・SBSによると、米国のドナルド・トランプ大統領とのハグで話題を集めた韓国の元慰安婦イ・ヨンスさんが、日本に対する怒りをあらわにした。

日本政府は7日、米韓首脳が参加した夕食会に元慰安婦が招待され、トランプ大統領と抱擁したこと、竹島産のエビを使用した料理が出されたことについて、韓国政府に強く抗議した。これに対し、イさんは「私が韓国を訪れた貴賓に会いに行こうが行くまいが、他国(日本)が口出しすることではない」と述べ、怒りをあらわにした。また、イさんは15年末の日韓慰安婦合意についても「秘密の交渉が行われていたことが明らかになった」とし、「耳も目もない上、良心もない。(日本政府が)あれこれとほざくことは正しいことではなく、恥ずかしい。鼻をふさいでねずみの穴にでも入るべきだ」との表現で強く非難した。

また、竹島産のエビに対する日本政府の抗議についても「韓国の独島(竹島の韓国名)で獲れたものを使っただけ。なぜそこまで干渉するのか」と述べて反発した。

この報道に、韓国のネットユーザーからは「その通り」「内政干渉だ。韓国より自国の問題に目を向けるべきでは?」「(元慰安婦の)おばあさんたちには長生きしてほしい。そして必ず日本の心からの謝罪を受けてほしい。大統領府のセンスも素晴らしかった」「慰安婦被害者を招待するというのは誰が考えたのだろう?本当に奇抜で良いアイデア」「慰安婦の歴史の問題は私たちが忘れてはならないつらい歴史」などイさんに共感する声や、韓国政府を称賛する声が多く寄せられている。

また、「今度から、韓国を訪れる日本の政治家には独島のエビをごちそうしよう」と提案する声も。

一方で「理解に苦しむ。最初にニュースを見た時は痛快だったけど、冷静に考えると感情的な外交に過ぎない。理性的な外交が必要な場面だったのに」「文在寅(ムン・ジェイン)大統領はいつも国民に見せるためのショーばかり」など否定的な声や、元慰安婦に対し「米国の大統領にまで慰めてもらったのだから、今後は恨みを心の中にしまい、国益のために静かにしていてほしい」と訴える声も見られた。(翻訳・編集/堂本
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 5

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
  • 第三者***** | (2017/11/09 23:43)

    イ・ヨンスさんに、改めて質問したい。エビデンスを伴う回答がほしい。なければ無いと申告してね。最悪発言でも。 ①強制連行されたのか、募集に応じたのか、親に売られたのか? ②強制連行ならば、何時、誰に、どこで、どの組織の誰に連強制行されたのか? ③セクハラやセカンド~になるかも知れませんが、可能なら回答願う。  どこで、週当たり何人の男性(または女性でも)を相手にしたか? ④その対価、収入は得ていたか?何年当時で月収または、年収はいくらか? ⑤どのように解放され、その後どうしたのか? 当然、世界に打って出ている以上、韓国政府も把握していると思いますが、本人には酷だと思いますが、改めて真実を自分の言葉で、嘘発見器にかかりながらライブ中継で証言願いたい。 拒否するなら、それなりに解釈します。 あーやっぱりねと。 誰か、韓国ネットに掲載してくれませんかね
    このコメントは非表示に設定されています。
  • ato***** | (2017/11/09 20:19)

    >耳も目もない上、良心もない。(日本政府が)あれこれとほざくことは正しいことではなく、恥ずかしい。鼻をふさいでねずみの穴にでも入るべきだ もう先は長くないのだから、老人は老人らしく『こころ穏やかに』生きるべきだ。日本からの謝罪を待ったところで時間を無駄にするだけである。
    このコメントは非表示に設定されています。
  • spl***** | (2017/11/09 19:18)

    文が反日親北の本領をいよいよ発揮してきたからだろうが、 最近このサイトの韓国関連の記事は余りにも日本人の感情を逆なでするモノが多いね。 しかし、こういった記事に対して日本人が感情的になったコメントは「ヘイト」 として削除される。 で、このばあさんの品の無い侮蔑発言は削除されないの?
    このコメントは非表示に設定されています。

最新ニュースはこちら

SNS話題記事