Record China

ヘッドライン:

「レッドクリフ」のヴィッキー・チャオ、「トップ美女」争いは「気にしない!」―中国

配信日時:2008年7月8日(火) 22時32分
拡大
2008年7月8日、間もなく公開の映画「レッドクリフ」で、ヴィッキー・チャオとリン・チーリンの「美女バトル」が話題になっている。写真は「レッドクリフ」。
(1/7枚)

2008年7月8日、間もなく公開のジョン・ウー(呉宇森)監督作品「レッドクリフ」で、中国と台湾を代表する美人女優、ヴィッキー・チャオ(趙薇)とリン・チーリン(林志玲)の「美女バトル」が話題になっている。成都商報が伝えた。

その他の写真

「レッドクリフ」では、勇敢で美しい姫・孫尚香を演じたヴィッキー。絶世の美女・小喬役のチーリンと、「どちらがナンバーワン美女か!?」と、公開を待つ人々の間で、早くも話題を呼んでいる。

ヴィッキーはこのほど、四川省成都市で行われたプレミア上映会に出席。この「美女バトル」については「私の心のバランスは安定してるの。彼女が私よりキレイでも、衣装が私より似合っていても、全然気にしない!」と自ら口にしている。

また、自身の演じた孫尚香について「すごく気に入ってる」というヴィッキーは「歴史上の彼女は、映画よりもっと激しくて熱い女性かも。策略をめぐらすタイプじゃなく、情熱的で真っ直ぐで、とても勇気のある人」と話していた。(翻訳・編集/Mathilda

関連記事

ランキング