Record China

ヘッドライン:

10月打ち上げの「神舟7号」、宇宙遊泳も実施か―中国

配信日時:2008年6月27日(金) 4時59分
拡大
26日、10月に発射が予定されている有人宇宙船「神舟7号」には3人の宇宙飛行士が搭乗するが、今回の打ち上げでは宇宙遊泳が実現するかもしれないと報じられた。写真は「神舟6号」の出発の様子。
(1/5枚)

2008年6月26日、香港「文匯報」の報道によると、08年10月に発射が予定されている有人宇宙船「神舟7号」には3人の宇宙飛行士が搭乗することになっているが、今回の打ち上げでは宇宙遊泳が実現するかもしれない。中国経済網が伝えた。

その他の写真

関係情報筋によれば、14人の宇宙飛行士候補の中から、正飛行士と予備飛行士があわせて6人選ばれているが、「神舟5号」の飛行士だった楊利偉(ヤン・リーウェイ)は今回の打ち上げには参加しないと予想されているものの、「神舟6号」の費俊龍(フェイ・ジュンロン)、聶海勝(ニエ・ハイション)の両名が「神舟7号」に搭乗する飛行士の最有力候補として上がっているという。

また、ある関係情報筋によれば、中国初となる宇宙遊泳は、安全のため1時間以内になるが、実際にはそれ以上の能力があるという。このほか、「神舟7号」は小型衛星の放出も予定しており、これには船外作業を伴う可能性があるが、宇宙ステーション設立に向けて、宇宙飛行士の船外作業の難度も徐々に上がっていくという。(翻訳・編集/岡田)

関連記事

厳選!ザ・ワールド動画

ランキング