Record China

ヘッドライン:

高級クルーザー、購入する富豪層増加―中国

配信日時:2008年6月26日(木) 9時9分
拡大
24日、高級クルーザーを購入する中国の富豪が増えている。簡単にクルージングに行ける環境ではないが、ビジネスチャンスを見込み、開発が進んでいる。写真は南昌にある造船所。
(1/5枚)

2008年6月24日、華夏経緯網によると、大陸の富豪たちにとって数千万元する高級クルーザーを所有することは珍しいことではなくなっている。これに伴い、クルージングクラブなどが各都市で作られている。しかし、航行許可や水質、景観の問題から多くのクルーザーは埠頭に繋がれたままだ。

その他の写真

2005年の中国国際クルーザー発表会の席上、高級クルーザーのフェレッティ社のアジア地域責任者ディオメディ氏は中国市場に大いに期待を寄せた。展示した1200万ドルの高級クルーザーの買い手がすぐに見つかるなど、いつでもクルーザーを買える富豪が中国にいることを知ったからだ。中国船舶工業行業協会によると、クルーザー購入には消費税が10%かかるが、富豪たちにとっては「大した額ではない」という。

1800万kmの海岸線と1万以上の湖を持つ中国大陸だが、簡単にクルージングできる環境は整えられていない。景観の優れた場所も少ないことをはじめ、船の維持の難しさ、航海許可の取得の難しさなどが加わる。しかし、ここにビジネスチャンスが見込まれるため、現在58の都市で景観とクルージングクラブの整備が行われている。

そのうち、中心的な役割を期待されるのが上海を中心とした華東地区だ。クルージングの拠点としては後発だが、富裕層向けレジャーの中心地として投資が行われ、クルージングクラブの整備が進んでいる。(翻訳・編集/小坂)

関連記事

世界No2の巨大市場中国を狙え!富裕層の「買って自慢したい」心を刺激せよ―米企業報告

10月19日、中国が2015年までに世界第2位の消費大国になると予想した米国企業の報告書について報道が。この巨大マーケットに進出するためには、中国の富裕層をターゲットに狙えと助言。写真は山東省で開催された「2007済南国際奢侈品展覧会」。

Record China
2007年10月19日 21時25分
続きを読む

ランキング