重さ5kgの純金製オリンピック記念金貨―黒竜江省

配信日時:2006年8月18日(金) 14時33分
重さ5kgの純金製オリンピック記念金貨―黒竜江省
画像ID  39144
金の比重は水のおよそ19倍で、その大きさの割に非常に重い。
2006年8月17日、黒竜江(こくりゅうこう)省で初めて行われた金融理財文化祭で、直径15cm、厚さ1.45cm、重さが5kgもある2008年オリンピック記念金貨が展示された。純金製のこの金貨の値段は、なんと148万元(約2220万円)もするという。


その他の写真
最新ニュースはこちら

SNS話題記事