表向きは「整体院」、違法営業の美容整形外科を摘発―北京市

配信日時:2006年8月18日(金) 13時57分
表向きは「整体院」、違法営業の美容整形外科を摘発―北京市
画像ID  39131
こうした違法営業の美容整形によるトラブルが後を絶たない。
2006年8月17日午前、北京市衛生監督所が朝陽(チャオヤン)区昆泰(クンタイ)国際センター17階にある、「麗人港整体美」整体院で強制捜査を行った。その結果大量の包帯や手術用針などが見つかった上、捜査時も2名の客が顔の輪郭をシャープにするためと、脂肪抽出手術を受けるために訪れていた。さらにパソコンからは、重瞼手術などの記録が発見されたという。この医院は、表向きは整体院ということだが、実際は整形外科手術を無許可で行っていたのだ。当然違法営業ということになり、営業停止処分が下された。


その他の写真
最新ニュースはこちら

SNS話題記事