Record China

ヘッドライン:

「日本の天皇を象徴する」韓国の英雄の祠堂に植えられた日本固有種を移植へ=韓国ネットからは賛否両論

配信日時:2017年10月31日(火) 12時0分
拡大
30日、韓国メディアによると、韓国忠清南道牙山市の顕忠祠に植えられている日本固有種の常緑針葉樹のコウヤマキが移植されることが分かった。写真はソウルにある李舜臣像。

2017年10月30日、韓国・ニューシスによると、韓国忠清南道牙山市の顕忠祠に植えられている日本固有種の常緑針葉樹のコウヤマキが移植されることが分かった。コウヤマキは「日本の天皇を象徴する」との理由で、韓国国会教育文化体育観光委員会の文化財庁国政監査で「移植しなければならない」と繰り返し指摘されてきた。また、朴正煕(パク・チョンヒ)元大統領が書いた顕忠祠の看板の交換についても検討が行われる。

キム・ジョンジン文化財庁長は30日、国政監査で「顕忠祠に植えられているコウヤマキを移植し、朴正煕元大統領の文字でできた顕忠祠の看板の交換問題についても関係者の意見を収集して適切に処理する」と明らかにした。

東京の明治神宮にも植えられているコウヤマキは、韓国で「日本の天皇を象徴する樹種」と言われている。韓国で英雄視されている李舜臣(イ・スンシン)将軍を祭った顕忠祠にあるコウヤマキは、1970年12月に朴正煕元大統領が植えたもの。これをめぐり、李舜臣将軍の子孫や市民団体は8月、顕忠祠内のコウヤマキを境外に移すよう求める陳情書を文化財庁に提出していた。

文化財委員会は2000年以降、コウヤマキの移植に関する案件を3回にわたって審議したが、歴史性と時代性を根拠にいずれも存置を決定していた。

この報道に、韓国のネットユーザーからは「日本植民地時代の名残を完全に清算しなければ、国が正常に動かない」「すぐに撤去すべき」「移植と同時に親日独裁の痕跡をしっかり記録してほしい」「親日名残の清算は大歓迎。朴正煕と朴槿恵(パク・クネ前大統領)のしたこと全てを正常化させる必要がある」などコウヤマキの移植に肯定的な意見が寄せられている。

一方で「放っておけ。移植なんて税金の無駄」「木は木に過ぎない。何かの象徴と考えること自体が間違っている」「コウヤマキは朝鮮でも愛されていた樹木。歪んだ反日精神だ」など移植に反対する声や、「コウヤマキがなぜ日本の天皇を象徴する?コウヤマキはマツの一種でしょ?マツは韓国の心を表す木であり、愛国歌にもよく登場する。コウヤマキが日本の天皇を象徴すると認めるの?」「顕忠祠も朴正煕が建てたのでは?顕忠祠も爆破するつもり?」などと指摘する声も上がっている。(翻訳・編集/堂本

【新型肺炎対策】
自宅に幼児がいる方向けの書籍をレコードチャイナが翻訳しました。
中国の専門家がQ&A形式で回答しています。
ぜひ周りの方に共有お願いします。記事はこちら

関連記事

負傷した元慰安婦まで利用?韓国朴前政府が日韓合意後に行った世論操作とは=韓国ネット「まるで北朝鮮」「朴槿恵を日本に輸出しよう」

11日、韓国の朴槿恵前政権が15年末の日韓慰安婦合意後に悪化した世論を変えるため、元慰安婦支援団体を反政府勢力であるかのように表現するなど、積極的に世論操作を行っていた可能性があることが分かった。写真は韓国大統領府。

Record China
2017年10月11日 22時0分
続きを読む

韓国政府の平昌五輪PR映像で「デートDV」?批判が相次ぎ1日で削除=「金の無駄遣い」「チケットが売れないからやけくそに?」―韓国ネット

29日、韓国メディアによると、韓国の文化体育観光部が2018年平昌冬季五輪をPRするために制作し、公開した映像が「女性を貶めている」として批判を浴び、公開からわずか1日後に削除された。資料写真。

Record China
2017年10月30日 21時0分
続きを読む

ランキング