Record China

ヘッドライン:

日本人にも人気だった韓国の演劇「NANTA」の劇場が閉館へ、THAAD配備で中国人観光客が急減=韓国ネットからは疑問の声

配信日時:2017年10月10日(火) 19時50分
拡大
10日、韓国メディアによると、高高度防衛ミサイル配備により中国人観光客が減少した影響で今年4月から臨時休業していた「ナンタ」のソウル・忠正路劇場がついに閉館することが分かった。資料写真。

2017年10月10日、韓国・ニューシスによると、高高度防衛ミサイル(THAAD)配備により中国人観光客が減少した影響で今年4月から臨時休業していた「NANTA(ナンタ)」のソウル・忠正路劇場がついに閉館することが分かった。

報道によると、NANTAの制作会社「PMCプロダクション」関係者は10日、中国の団体観光客を主な対象としていた忠正路劇場の運営を今年末で終了すると明らかにした。閉館を決めた理由は、THAAD配備問題の影響で減少した中国人観光客数に回復の兆しがみられないため。

1997年に初演された「NANTA」は韓国初の非言語パフォーマンス(セリフのない演劇)で、一時は日本人観光客からも高い人気を誇っていた。2000年には外国人観光客を主な対象とする忠正路劇場を開館させるなど、韓国の主要観光コンテンツとして定着した。先月基準で総公演回数は約4万600回、総観客動員数は1282人を記録するなど、国内外から根強い人気を得ていたが、最近は外国人団体観光客の中で最も大きな割合を占めていた中国人観光客が急減し、運営は苦しい状態が続いていた。

この報道に、韓国のネットユーザーからは「中国人観光客が増える前はどうやって運営していたの?」「またTHAADのせい?」「すべてをTHAADのせいにしてはいけない」「閉館の理由は単純に『つまらなかったから』でしょ?」「大衆性、芸術性に欠けるからブームが終わってしまった。ソウルの真ん中にあるにもかかわらず、中国人がいなければやっていけないというのはおかしい」など、観客減少の原因はTHAAD配備問題ではないと指摘する声が多く寄せられている。

そのほか、「中国人観光客のために公演していたこと自体がおかしい」と主張する声や、「韓国国民の好みに合わせようという気はないの?」「地球上には中国人しか存在しないと考えているのだろうか?」などと疑問を呈する声もみられた。(翻訳・編集/堂本

【アジア食品のネットサイトがオープン】
中華圏、韓国などのアジア食材が手軽に入手できます!
サイトはこちら

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

北朝鮮が開城工業団地を内緒で使用、バレて逆ギレ「つべこべ言う資格はない」=韓国ネット「予想できたこと」「すべて朴槿恵の責任」

8日、韓国・聯合ニュースによると、北朝鮮は開城工業団地内の縫製工場を密かに稼働していたのが韓国側に知られると、同工業団地の権利を主張し、韓国政府に対し「つべこべ論ずる資格を失って久しい」などと主張した。写真は北朝鮮ウォン。

Record China
2017年10月10日 7時30分
続きを読む

ハングルの日を迎え、韓国地方自治体で使用される日本式表現に“物言い”=「理解しやすいなら、使えばいいじゃないか」―韓国ネット

9日、韓国・ニュース1は、地方自治団体が日本式用語など無分別な外来語使用から抜け出せずにいるとし、行政機関で日本語式表現が使われている現状と、それらを韓国式表現にする動きを伝えた。写真はハングル。

Record China
2017年10月10日 1時10分
続きを読む

トランプ大統領、北朝鮮対策に「ただ1つの方法だけが効果がある」=韓国ネット「子どもの口げんか」「もう黙っていて欲しい。聞くのも疲れた」

8日、韓国・ニュース1によると、米国のドナルド・トランプ大統領が7日(現地時間)、これまで米国政府が進めてきた対話と交渉中心の対北朝鮮政策を失敗とし、「ただ一つの方法だけが効果がある」と述べた。写真は北朝鮮。

Record China
2017年10月9日 20時10分
続きを読む

ランキング