Record China

ヘッドライン:

なぜ?ハリケーン被害の米国で自動車販売が急増する中、韓国・現代車だけ急減=韓国ネット「韓国国民の血を吸って米国にあれだけささげた会社が…」

配信日時:2017年10月5日(木) 17時30分
拡大
4日、韓国・イーデイリーによると、ハリケーンが襲った米国テキサス州南東部を中心に自動車買い替え需要が大きく増え、先月の米国の自動車販売が12年ぶりに過去最大を記録する中、韓国の自動車最大手・現代自動車の不振が際立った。写真は米国。

2017年10月4日、韓国・イーデイリーによると、ハリケーンが襲った米国テキサス州南東部を中心に自動車買い替え需要が大きく増え、先月の米国の自動車販売が12年ぶりに過去最大を記録する中、韓国の自動車最大手・現代(ヒュンダイ)自動車の不振が際立った。

3日(現地時間)、米調査会社「オートデータ」によると、今年9月の米国の自動車販売台数は季節調整後の年率基準で1857万台を記録した。これは2005年7月以降で最多で、市場予想の1690万台を大きく上回る数字だ。また米国の自動車情報サイト「エドモンズ」によると、大型ハリケーン「ハービー」襲来から3週間、被害の大きかったテキサス・ヒューストン地域での新車販売が前年比で2倍以上増加している。

メーカー別にみると、9月のトヨタ自動車の販売は昨年より15%増、ゼネラルモーターズ(GM)は12%増加、フォードは8.7%増、ホンダも7%近く増加しており、専門家は、米国での自動車販売の好調は今年11月までは続くと予想している。

一方で韓国車の状況だが、現代傘下の起亜(キア)自動車は昨年から6.6%増の5万2468台の販売を記録したが、現代自動車は5万7007台にとどまった。前年同月比では14.4%の急減となり、不振が際立っている。

この報道を受け、韓国のネットユーザーからは「車をあんなふうに作っておいて、むしろ売れてる方がおかしい」「韓国国民の血を吸って米国にあれだけささげてもこのざまか」「米国輸出用はいい部品だけで作ってるんじゃないの?」「心配無用、現代は車メーカーじゃなくて不動産会社だから」「こんな会社、いっそのことつぶれてしまえばいいのに」など、意外にも自国メーカーへの厳しい意見が寄せられている。

また「現代自労組のせいだと思う」「単純組み立て工に年俸1億ウォン(約1000万円)も払っているから、こんなことになる」「労働組合をなくせ」など、現代自動車労組への批判の声も多数。

その他に、「日本車の完成度は高いからね」「僕も日本車かドイツ車を買おうと思ってお金をためている」「日本車やドイツ車、米車の方がデザインもいいしね」など、日本車に関連したコメントもあった。(翻訳・編集/三田)

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

日本車の名声にきず?韓国でホンダに続きトヨタ・日産車でもさび問題=韓国ネット「輸出用はいいかげんに作ってる?」「それでも韓国車よりはまし」

6日、韓国・デジタルタイムズによると、ホンダ・コリアから始まった新車のさび・腐食問題が、トヨタと日産にまで広がり、韓国で日本車への信頼が揺らぐ事態になっている。写真はトヨタ自動車ロゴ。

Record China
2017年9月8日 7時40分
続きを読む

日独には甘く韓国車ばかりをたたくトランプ大統領に、韓国紙が恨み節=ネットには諦めも「嫌われても仕方ない」「国のイメージがイマイチだから」

5日、米国政府が米韓自由貿易協定の破棄を検討していることに関連し、韓国・ハンギョレ新聞は、トランプ米大統領がドイツ車や日本車を「放置」し、自由貿易協定を結んだはずの韓国車ばかりに厳しい対応を取っていると報じた。写真は韓国の駐車場。

Record China
2017年9月6日 18時34分
続きを読む

たった1回の不買で立ち直れない韓国車、不買すればするほど売れる日本車、この違いは何?―中国ネット

18日、中国のポータルサイト・今日頭条が、韓国車はたった1回の不買運動で売れなくなるのに対し、日本車は不買運動するほど売れる理由について分析する記事を掲載した。これに対し、中国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられた。資料写真。

Record China
2017年7月19日 5時30分
続きを読む

雨で文字が消える?韓国政府自慢の「自動車ナンバープレート」に苦情相次ぐ=「水性インクを使用?」「違反しても捕まらない」―韓国ネット

14日、韓国メディアによると、韓国で「自動車のナンバープレートの文字が雨水で消えた」との被害が相次いで報告されており、ネット上で波紋が広がっている。写真は韓国・ソウル。

Record China
2017年9月15日 9時40分
続きを読む

ランキング