<今週の華流>3年ぶり新恋人発覚!ビビアン・スーの恋愛ヒストリー

Record China    2008年5月20日(火) 7時6分

拡大

14日、人気タレントのビビアン・スーに、香港人俳優との3年ぶりの恋の話が浮上した。「恋多き女」としても有名なビビアンのこれまでの恋愛ヒストリーに迫る。

(1 / 6 枚)

2008年5月14日、人気タレントのビビアン・スーに、3年ぶりの恋の話が浮上した。香港の俳優で映画監督のスティーブン・フォン(馮徳倫)との交際が囁かれている。台湾メディアによると、ビビアンは先月上旬、スティーブンが北京で撮影中の映画「女人不壊」の現場をこっそり訪れていたという。

その他の写真

ビビアン・スーといえば、数々のイケメンをゲットしてきた「恋多き女」としても有名。過去にも「恋愛こそ人生で最も美しいこと」「恋してないと枯れちゃう」「わたしの今までの恋愛は『タイタニック』みたいだった」と、恋愛至上主義であることを表明している。そんな彼女の恋愛ヒストリーを振り返ってみよう。

■1993〜1994/台湾の少年隊「小虎隊」のニッキー・ウー(呉奇隆)

ビビアンが「初恋の人」と告白しているのは、この人とされている。2年間つきあったが、ビビアンの日本行きを機に破局。

■1997年/香港のコメディアン、チャウ・シンチー(周星馳)

無類のプレイボーイとして有名なシンチーと、映画撮影の間を縫って北京で密会している姿が報じられている。

■1999年/バラエティ番組の共演者、南原清隆

96年からレギュラー出演していた「ウッチャンナンチャンのウリナリ!!」で共演したナンチャンこと南原清隆と噂に。

■2000〜2002年/元LunaSeaのギタリスト、SUGIZO

98年の紅白歌合戦出場時に知り合い、2000年春から2年間の交際。LunaSeaの解散コンサートにビビアンが現れたり、半同棲が報じられたりとアツアツぶりが話題に。ビビアンのソロアルバム「假扮天使」でも3曲共作している。SUGIZOの度重なる浮気が原因で破局と伝えられているが、ビビアンはその後、SUGIZOを「最も愛した人」と語っている。

■2003年/ビジュアル系ロックシンガー、Gackt

02年、バラエティ番組出演時に知り合い、翌年、Gacktの写真集「君が追いかけた夢」で恋人同士を熱演。

■2002年〜2003年/台湾一の人気アーティスト、ジェイ・チョウ(周杰倫)

ビビアンのアルバム「不敗の恋人」にジェイが曲を提供したことから関係が発展。ジェイの初期の作品ではビビアンが多く作詞を担当。日本でデートしている姿が目撃されるが、ジェイがジョリン・ツァイ(蔡依林)に乗り換えて破局と伝えられる。

■2004〜2005年/人気アイドルグループ・F4のメンバー、ヴァネス・ウー(呉健豪)

ヴァネスとの交際中にビビアンは三十路を迎え、「結婚して子どもがほしい」と宣言。しかし4歳年下のヴァネスには結婚する機はなく、あえなく破局。

なお、今回のお相手、スティーブン・フォンは90年代に「香港の新四天王(四小天王)」とも呼ばれた人気俳優で、ビビアンより1歳年上の34歳。「美少年の恋(1998年)」「ジェネックス・コップ(1999年)」など、映画を中心に活動しているほか、過去には人気作曲家・マーク・ロイ(雷頌徳)と音楽ユニット「DRY」を結成したり、映画監督に挑戦したりするなど、多才ぶりを発揮している。私生活では2007年はじめまで、女優のカレン・モク(莫文蔚)と8年間交際を続けてきた。ビビアンを「まっすぐな人」と形容し、かなり心を奪われているようだ。(翻訳・編集/愛玉)

この記事のコメントを見る

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携