【募集中】中国語社内スタッフ

「国家一級博物館」、故宮など83か所が初認定―中国

配信日時:2008年5月20日(火) 5時11分
「国家一級博物館」、故宮など83か所が初認定―中国
画像ID  130342
18日、中国新聞網が伝えたところによると、「国際博物館の日」のこの日、故宮博物院など83か所が国家一級博物館に認定された。写真は故宮博物院。
2008年5月18日、中国新聞網が伝えたところによると、「国際博物館の日」の5月18日、故宮博物院など83か所が国家一級博物館に認定された。

その他の写真

文化財を所轄する文物局は08年2月から今回の認定作業を行っており、合わせて29の省から149か所の博物館が推薦されていた。専門家の評定を経て、故宮博物院、上海博物館、南京博物院、陜西博物館など、83か所が一級博物館と認定された。

文物局によると、評定の目的は単なるランク分けではない。博物館自身が基準を満たしているかどうか意識し、サービスの質を低下させないことが重要だという。

現在、中国全土では「博物館無料開放」の流れがあるが、これにより行政機関が決めた等級に従うという博物館の伝統的な仕組みが変わるという。新しい体制が導入され、管理やサービスなどのレベルが上がれば、人々は文化遺産により親しむことができようになると関係者は話している。(翻訳・編集/YY)
最新ニュースはこちら

SNS話題記事