Record China

ヘッドライン:

日本で開始された「アマゾンビジネス」、中国の出品者の日本市場開拓を後押し―中国紙

配信日時:2017年9月28日(木) 16時10分
拡大
27日、中国紙・新快報は、インターネット通販大手のアマゾンがこのほど日本で法人・個人事業主向け購買専用サイト「アマゾンビジネス」を開始したとし、「中国の出品者の日本市場開拓を後押ししている」と伝えている。資料写真。

2017年9月27日、中国紙・新快報は、インターネット通販大手のアマゾンがこのほど日本で法人・個人事業主向け購買専用サイト「アマゾンビジネス」を開始したとし、「中国の出品者の日本市場開拓を後押ししている」と伝えている。

アマゾンビジネスは、個人事業主や法人間の取引を対象としたサービスで、米国やヨーロッパで既にサービスが始まっている。

記事によると、中国の出品者を募集する計画も同時に進められているという。このサービスを利用することで、中国の出品者はアマゾンジャパンのサイト上で日本の購入者に直接アプローチすることが可能になる。法人価格や数量割引など企業購買のニーズに応える機能がそろっているという。(翻訳・編集/柳川)

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

【日中WeChat交流広場オープン】
新たに交流の輪を拡げませんか?どしどしご参加ください! WeChatの掲載希望も大歓迎! あなたの活躍を探している日本や中国の人とつながりませんか?サイトはこちら

関連記事

復活する日本の経済、韓国との違いはどこに?=韓国ネット「漠然とした平和主義が現状を生んだ」「日本と同じようにしたらうまくいくの?」

24日、韓国メディアによると、日本企業が海外製造拠点を日本に戻す動きが活発化する一方、韓国企業にはそのような動きがみられない。この報道を受け、韓国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられている。写真は日本。

Record China
2017年9月27日 10時40分
続きを読む

アマゾン中国とジャパンが提携、中国の日本製品市場の争奪戦激化か―中国メディア

アマゾン中国は今月6日、傘下の海外製品通販サイト・アマゾン海外購とアマゾンジャパンが提携し、アマゾンジャパンが取り扱う1万3000社以上のブランドの海外製品約85万点がアマゾン海外購の店舗で取り扱われるようになったことを発表した。

人民網日本語版
2017年4月17日 7時10分
続きを読む

厳選!ザ・ワールド動画

ランキング