Record China

ヘッドライン:

韓国、釜山の日本総領事館前に徴用工像設置へ、済州島でも設置計画―中国メディア

配信日時:2017年9月20日(水) 11時40分
拡大
慰安婦像の設置に続き、韓国の市民団体が釜山の日本総領事館の前に徴用工像を設置しようとしていることが明らかになった。写真は釜山の日本総領事館前の慰安婦像。
(1/2枚)

2017年9月20日、新華社によると、慰安婦像の設置に続き、韓国の市民団体が釜山の日本総領事館の前に徴用工像を設置しようとしていることが明らかになった。

その他の写真

設置を計画しているのは、韓国の市民団体「全国民主労働組合総連盟」。その釜山本部が18日に発表したところによると、像の設置場所は釜山の日本総領事館の前で、2018年5月1日のメーデーの設置を予定しているという。

同団体は、18日から100日間、日本総領事館前で毎日1人デモを行うとともに、像設置の必要性を訴えるとし、像設置のための募金活動も始めるという。そのほか、100日デモ活動最終日の12月28日に徴用工像の設置宣言大会を行うことも明らかにしている。

徴用工像は、同団体が17年8月にソウル市中心部の龍山駅前の国有地に設置したほか、別の市民団体も10月中を目標に済州島の日本総領事館前に設置することを宣言している。

日本の公館前にこうした像を設置する動きが韓国で広がっていることに対し、日本政府は「ウイーン条約の規定に反する」として、韓国政府に適切な対応を求めているが、韓国政府は激しい民意や謝罪しない日本の姿勢から像を撤去できない状態が続いている。(翻訳・編集/岡田)

【アジア食品のネットサイトがオープン】
中華圏、韓国などのアジア食材が手軽に入手できます!
サイトはこちら

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

韓国・文在寅大統領が「元徴用工の個人請求権発言」を修正=ネット「国民は真実を求めている」「私たちは一体誰を信じて頼るべきなのか」

26日、韓国・MBCは、「元徴用工の個人請求権はまだ残っている」と述べた韓国の文在寅大統領が、その発言を修正したと日本の主要メディアが一斉に報じたことを伝えた。この報道に、韓国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられている。資料写真。

Record China
2017年8月27日 12時40分
続きを読む

日韓の新たな火ダネに?慰安婦の次は徴用工、映画「軍艦島」公開、朝鮮半島出身者らの炭鉱脱出劇

長崎市の世界文化遺産の軍艦島を舞台に、徴用された朝鮮半島出身者らの炭鉱脱出劇を描いた韓国映画「軍艦島」。韓国内で徴用工問題への関心が高まるのは必至で、慰安婦に続き、日韓の新たな火ダネになりそうだ。写真は軍艦島。

Record China
2017年7月29日 19時30分
続きを読む

慰安婦資料が世界遺産に?焦る日本―中国紙

13日、環球時報は、日中韓の民間団体が共同申請した慰安婦問題に関する資料が、間もなくユネスコ世界記憶遺産に登録される可能性があることについて、日本国内に焦りが生じていると報じた。写真は慰安婦歴史館。

Record China
2017年9月13日 12時10分
続きを読む

韓国・文在寅大統領の「強制徴用者賠償問題発言」で、河野外相が訪韓保留=韓国ネット「民間交流は積極的に、政治交流は断絶を」

25日、韓国・ハンギョレは、河野太郎外相が、韓国の文在寅大統領の「強制徴用被害者請求権発言」に抗議し、8月29日〜9月1日に、釜山で開かれる「アジア・中南米協力フォーラム(FEALAC)」第8回外相会合に参加しない意向であることを伝えた。資料写真。

Record China
2017年8月26日 12時50分
続きを読む

ランキング