SNH48の専用劇場が開業4周年、ホアン・ティンティンら人気メンバーがケーキカット―中国

Record China    2017年9月11日(月) 12時50分

拡大

9日、中国のアイドルグループSNH48の星夢劇場が開業4周年を迎え、5チームのリーダーら代表者が集まってファンにケーキを振る舞った。

(1 / 6 枚)

2017年9月9日、中国のアイドルグループSNH48の星夢劇場が開業4周年を迎え、5チームのリーダーら代表者が集まってファンにケーキを振る舞った。網易が伝えた。

その他の写真

13年1月にデビューしたSNH48だが、先月30日には専用劇場・星夢劇場が開業から丸4周年を迎えた。9日、傘下の5チームからそれぞれのリーダーやサブリーダー、ホアン・ティンティン(黄[女亭] [女亭])、ダイ・モン(戴萌)、ウー・イエンウェン(呉燕文)、リー・ジン(李晶)、リウ・ツォンイエン(劉増艶)が集まってファンにケーキを振る舞ったほか、ホアン・ティンティンは手作りのビーフンもサービスしている。

今年7月に結果発表が行われた第4回選抜総選挙で、ホアン・ティンティンは昨年と同じく3位に選ばれた。SNH48を支える人気メンバーの1人だが、この前日の8日にはバンダイナムコ上海文化センターで、誕生日記念ライブを開催している。1人きりのステージは今までにないほど緊張したものの、チームNIIの仲間が応援に駆け付けてくれたことで、やっと気が楽になったと語っている。(翻訳・編集/Mathilda)

この記事のコメントを見る

新疆ウイグル自治区で最も有名な日本人・小島康誉。彼はどのようにして新疆にたどり着き、現地の人々から敬慕されるに至ったのか。購入はこちら

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携