韓国の国立バレエ団団員が「自宅隔離」中に日本旅行、SNSでバレて批判殺到

Record China    2020年3月3日(火) 11時0分

拡大

2日、韓国・国民日報によると、新型コロナウイルス感染症の拡大と関連し、韓国国立バレエ団の団員が「自宅隔離」期間中に日本旅行に行っていたことが分かった。写真は成田空港。

2020年3月2日、韓国・国民日報によると、新型コロナウイルス感染症の拡大と関連し、韓国国立バレエ団の団員が「自宅隔離」期間中に日本旅行に行っていたことが分かった。バレエ団はこの団員を懲戒にする方針と、3日から予定されていた公演の中止を明らかにしたという。

同バレエ団は先月14~15日、韓国・大邱(テグ)で公演を行った。その後、大邱・慶尚北道(キョンサンブクド)で新型コロナウイルス感染者が増えたことから、バレエ団は安全措置として、全団員を2週間、自宅隔離とすることを決めたという。

しかし、この自宅隔離の期間中、団員の1人が日本に行き、旅の写真をSNSに上げたことでファンの知るところとなり、物議を醸した。「自宅隔離中に旅行だなんて」という批判だけでなく、「韓国同様に新型コロナウイルスが拡散している日本に行けば感染リスクも高い」という指摘が出た。

記事は、「このバレエ団の場合、感染の可能性は低い状況だったが、万一に備えて自宅隔離の期間を設けたもので保健当局の通達があったわけではない。当該団員は感染病予防法違反で法的に処罰されることはない」と説明している。一方で、「自宅隔離期間中に海外旅行をするのは、極めて利己的な行動だ」「雇用が安定している国立芸術団体の団員として、新型コロナウイルスのせいで生計が脅かされている公演界の仲間たちのことを考えれば決してしてはならない行動だ」などと強く批判。全国で同様に自宅隔離の指針を破るケースが増えていることを挙げ、「ウイルス拡散の恐怖を大きくしている」とも指摘した。

韓国のネットユーザーからは、「こんな時に日本に行くなんて」「よりによって日本だというのが、本当にひどい」「自宅隔離違反、日本、旅行自慢SNS。三拍子そろってる」など、怒りの声が殺到している。また、「日本がコロナウイルス清浄国だったとしても許せない」と昨年から続く日本旅行不買運動を意識した声も見られる。

その他、「クビにすべきだ。こんな非常識な人間を国立という団体に置いておくべきではない」「一番厳しい処分を下すべき」など、厳しい処分を求める声も多く上がっている。(翻訳・編集/麻江)

この記事のコメントを見る

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携