Record China

ヘッドライン:

中国のロボット発展は前代未聞の勢い―専門家

配信日時:2017年8月25日(金) 20時10分
拡大
21日に瀋陽市で開かれたロボット技術国際工程科技発展戦略研究ハイレベルフォーラムにおいて、米国電気電子学会(IEEE)ロボット・自動化学会前会長のRaja Chatila氏は、「中国のロボット発展は、規模も応用分野も前代未聞の勢いだ」と話した。

21日に瀋陽市で開かれたロボット技術国際工程科技発展戦略研究ハイレベルフォーラムにおいて、米国電気電子学会(IEEE)ロボット・自動化学会前会長、フランス国立科学研究センター長、パリ第6大学スマートシステム・ロボット研究所所長のRaja Chatila氏は、「中国のロボット発展は、規模も応用分野も前代未聞の勢いだ」と話した。科技日報が伝えた。

中国工程院副院長、国家製造強国建設指導チームメンバーの陳左寧氏は、「世界の主要先進国がロボットを重点発展分野とし、ロボット学科研究で重要な位置を占めようとしている。我々も先進的で業界をリードする技術をより重視し、未来の競争において主導権と競争力を持たなければならない。センサーとスマート制御技術の発展に伴い、ロボット技術は従来の工業製造分野から医療サービス、教育、エンタメ、測量、生物工学、災害救助などの分野において急速に拡張している」と述べた。

中国工程院院士の王天然氏は、「技術的な理論においても実際の応用においても、ロボットはその他の多くの学科と緊密に結びつく。将来的には想像を超える多くの新型ロボットが誕生するだろう」と話した。(提供/人民網日本語版・編集YF)

※本記事はニュース提供社の記事です。すべてのコンテンツの著作権は、ニュース提供社に帰属します。
【新型肺炎】
リアルタイムで世界の患者数を確認する

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

中国のインターネット発展、業界の新トレンドをもたらす

「中国のネットユーザー数は世界の5分の1に」、「インターネット普及率が世界平均を4.6ポイント上回る」、「携帯電話によるネット利用者数は7億2400万人」-中国インターネット情報センター(CNNIC)は4日、第40回「中国インターネット発展状況統計報告書」を発表し、各界から注目を集めた。

人民網日本語版
2017年8月9日 11時50分
続きを読む

日中の子どもたちが参戦!ロボット作品のアイデアコンテストが名古屋で開催=優勝の中国男児「日本の子どもたちの謙虚な態度が印象的」―中国メディア

ロボット作品によるアイデアコンテスト「第一回KOOV Challenge in RoboCup 2017 Nagoya Japan」が7月29、30日、名古屋で開催された。2日間の熱戦を経て、各賞の受賞者が30日に発表された。新華網が報じた。

人民網日本語版
2017年8月3日 5時20分
続きを読む

厳選!ザ・ワールド動画

ランキング