ピーター・ホーがデビュー後初のスキンヘッド姿、スン・リーと13年ぶり共演―中国

配信日時:2017年8月23日(水) 16時20分
ピーター・ホーが初のスキンヘッド、スン・リーと13年ぶり共演
画像ID  575686
20日、中国ドラマ「那年花開月正圓」に出演した俳優ピーター・ホーが、デビューしてから初めてのスキンヘッドは、共演した女優スン・リーに捧げたものだと語っている。
2017年8月20日、中国ドラマ「那年花開月正圓」に出演した俳優ピーター・ホー(何潤東)が、デビューしてから初めてのスキンヘッドは、共演した女優スン・リー(孫儷)に捧げたものだと語っている。南方網が伝えた。

その他の写真

一代で富豪になった女性の人生を描く時代劇ドラマ「那年花開月正圓」では、ピーター・ホーとスン・リーが夫婦役で出演。2人が共演するのはドラマ「玉観音」と「1メートルの光」に続いて3作目。過去の作品を通じて仲の良いことで知られる2人が、13年ぶりに再び共演を果たしている。

このドラマの撮影のためスキンヘッドになったピーター・ホーだが、これまで「項羽と劉邦 King’s War」など数多くの時代劇に出演してきたものの、完全に髪を剃り落とすのはこれが初めて。20年来初の挑戦になったが、「この初体験はスン・リーに捧げたもの」と語っている。「那年花開月正圓」は「玉観音」と同じディン・ヘイ(丁黒)監督の作品だが、今回はスタッフやキャストの顔ぶれを見ただけで、すぐにオファーを引き受けたという。

この13年の間にスン・リーはすでに結婚し、2児のママになっている。ピーター・ホーは昨年、一般女性と結婚したばかりの新婚ほやほやだが、撮影中はスン・リーに「早くパパになって」「頑張って」などと何度もハッパをかけられたという。(翻訳・編集/Mathilda
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 0

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事