中国人観光客が日本でとんでもないお土産を手に入れる、中国の空港で没収―中国メディア

配信日時:2017年8月18日(金) 7時20分
 中国人観光客が日本でとんでもないお土産を手に入れる、空港で没収
画像ID  575433
訪日中国人観光客は日本のさまざまな物をお土産に買って帰るが、このほど中国人男性がとんでもないものをお土産に持ち帰り話題となった。資料写真。
訪日中国人観光客は日本のさまざまな物をお土産に買って帰るが、このほど中国人男性がとんでもないものをお土産に持ち帰り話題となった。16日付で山東省の主要紙・半島都市報が伝えた。

報道によると、先日大阪発山東省・青島着の便に乗っていた男性の荷物の中から、4袋のセミの幼虫が見つかった。大量のセミの幼虫について男性は、日本で捕獲したもので家族や友人と食べる予定だったと説明。幼虫は土がついた状態で、検疫の手続きや関連の証明資料もないことから、検疫局はセミの幼虫を全て没収した。このニュースにネットでは、「笑いが止まらない」「日本のセミはおいしいのか?」といった声が寄せられている。(翻訳・編集/内山
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 3

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
  • DAR***** | (2017/08/18 14:51)

    鳥に教われないように夕方土から出てきて夜脱皮から羽の乾燥して2時頃には完全な成虫になるよ。 夕方のチャイムが聞こえる頃に土のある公園でも行けば観察できるから夏休みの自由研究にしてみては? 土が付いててまだ生きてるなら自力で這い出したやつじゃなくて掘って捕まえたんだろな。 土から出て脱皮しようとしてるところだとストレスですぐ死んじゃうからな。
    このコメントは非表示に設定されています。
  • ちゅる***** | (2017/08/18 08:24)

    掘らないと捕まえることはできないだろうから相当に苦労したんだろうな。 ちなみにセミの幼虫は素揚げにして食べるとおいしいそうです。 税関職員はよいお土産をもらいました。
    このコメントは非表示に設定されています。
  • 774***** | (2017/08/18 07:45)

    庭の木の葉に抜け殻が付いているのは見るが、幼虫が脱皮するとこは10年ほど見た事がない。 暗いうちから早起きして、林で頑張ったんだろうね。試食したら美味しかったのか?骨折り損のくたびれ儲け。税関も久しぶりにいい仕事したんだろう。
    このコメントは非表示に設定されています。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事

<