中央気象台が豪雨青色警報を発表 湖南江蘇などで豪雨

配信日時:2017年8月13日(日) 12時50分
中央気象台が豪雨青色警報を発表 湖南江蘇などで豪雨
画像ID  574734
中央気象台は前回の警報に続き、12日午前6時に豪雨青色警報を発表した。
中央気象台は前回の警報に続き、12日午前6時に豪雨青色警報を発表した。同気象台の予想によると、12日の午前8時から13日の午前8時にかけて、貴州省中南部、広西チワン族自治区北部、湖南省北部、湖北省の東部と南部、江西省北部、安徽省中南部、江蘇省中南部などで豪雨が発生する可能性が高く、特に湖南省北部、湖北省東部、安徽省南西部、江蘇省中部などで局地的に大規模な豪雨(雨量100〜160ミリ)が発生する可能性がある。

上記の大部分の地域では短時間に強い雨が降り、最大で1時間あたりの雨量が50〜70ミリに達し、局地的に雷を伴った大規模な暴風など強い対流天気になることも予想されるという。同気象台のサイトが伝えた。(編集KS)
※本記事はニュース提供社の記事です。すべてのコンテンツの著作権は、ニュース提供社に帰属します。
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 0

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事