ハルビンが2018年「東アジア文化都市」に

配信日時:2017年8月9日(水) 6時0分
画像ID 
2018年「東アジア文化都市」の選定が北京で7日に行われ、対外文化交流、公共文化建設、無形文化財保護などの分野の専門家による審査の結果、哈爾濱(ハルビン)が2018年の「東アジア文化都市」に選ばれた。中国青年報が報じた。

文化芸術による発展を目指す「東アジア文化都市」を選定する活動は、中国、日本、韓国の文化大臣会合での合意に基づき、3カ国において2013年から毎年行われており、これまで選定が4度行われてきた。選定された都市は、文化交流・協力、無形文化財の保護・伝承、公共文化サービスメカニズムの構築、文化財の保護・活用、都市計画の経験の共有などを通して、都市や市民に対して、東アジア文化の連携に積極的に参加するよう呼びかけ、都市の文化建設を牽引する。(編集KN)
※本記事はニュース提供社の記事です。すべてのコンテンツの著作権は、ニュース提供社に帰属します。
【レコチャコンサル】
あなたの商品を中国で販売してみませんか?レコードチャイナがお手伝いします!
詳しくはこちら

【日中WeChat交流広場オープン】
新たに交流の輪を拡げませんか?どしどしご参加ください! WeChatの掲載希望も大歓迎! あなたの活躍を探している日本や中国の人とつながりませんか?サイトはこちら
最新ニュースはこちら

SNS話題記事









<