Record China

ヘッドライン:

アフリカの遺跡で中国の血筋とみられる人骨発見―中国メディア

配信日時:2017年8月2日(水) 6時30分
拡大
第1回「古今中国・東アフリカ協力国際フォーラム」が、28日よりケニアのラム島の東側に位置するマンダ島で開幕した
(1/6枚)

第1回「古今中国・東アフリカ協力国際フォーラム」が、28日よりケニアのラム島の東側に位置するマンダ島で開幕した。新華網が伝えた。

その他の写真

中国や米国、ケニアの専門家で結成された連合考古学チームは、マンダ島で中国の血筋と見られる3体の人骨を発見。そのうち1体は、大航海で知られる明代の鄭和が第1次航海をした時代に生きていた人物の可能性があると見られる。(提供/人民網日本語版・編集TK)

※本記事はニュース提供社の記事です。すべてのコンテンツの著作権は、ニュース提供社に帰属します。
【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

中国で発見された世界最大の恐竜の卵は、オヴィラプトル属の新種―中国メディア

中国地質科学院地質研究所の呂君昌研究員、河南省地質博物館の蒲含勇研究員、カナダやスロバキアなどの科学者で組織された研究チームは、河南省西峡で掘り出された孵化直前の恐竜の卵の化石を、オヴィラプトル属の新種と判断した。

人民網日本語版
2017年5月11日 21時20分
続きを読む

ランキング