夏休みの観光シーズンも客足伸びず、露店も閑散―台湾

配信日時:2017年7月30日(日) 15時0分
夏休みの観光シーズンも客足伸びず、露店も閑散―台湾
画像ID  572819
夏休みも半分ほど過ぎて、本来ならば観光シーズン真っ只中にある台湾地区の阿里山や日月潭等の景勝区では、中国大陸部からの観光客の減少で、一見してわかるほど閑散としており、多くの店舗が休業しているほどだった
夏休みも半分ほど過ぎて、本来ならば観光シーズン真っ只中にある台湾地区の阿里山や日月潭等の景勝区では、中国大陸部からの観光客の減少で、一見してわかるほど閑散としており、多くの店舗が休業しているほどだった。新華網が伝えた。

今年の夏休み期間に迎えた観光客の数は、例年のおよそ半分で、最も深刻な日などは約10分の1まで落ち込みを見せているという。(提供/人民網日本語版・編集TK)
※本記事はニュース提供社の記事です。すべてのコンテンツの著作権は、ニュース提供社に帰属します。
<コラムニスト募集>
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 0

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事