なぜ?地下鉄駅ホームが突然、コスプレーヤーの「メークルーム」に―北京市

Record China    2017年7月26日(水) 18時50分

拡大

中国北京市にある地下鉄・農業展覧館駅のホームが20日、コスプレーヤーらの「メークルーム」と化した。

(1 / 3 枚)

中国北京市にある地下鉄・農業展覧館駅のホームが20日、コスプレーヤーらの「メークルーム」と化した。チャイナフォトプレスが伝えた。

その他の写真

この日は、漫画・アニメファンなど向けに全国農業展覧館で開かれた「第6回動漫北京」の初日。ホームで念入りにメークする若者たちはこのイベントに参加する一群だ。記事によると、この手のイベントの中で動漫北京の誇る影響力は中国北方で最強という。(翻訳・編集/野谷

この記事のコメントを見る

新疆ウイグル自治区で最も有名な日本人・小島康誉。彼はどのようにして新疆にたどり着き、現地の人々から敬慕されるに至ったのか。購入はこちら

専門家とつながろう WeChat広場はこちら

求人情報はこちら

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携