日本の街頭に宣伝カーも、SNH48グループ第4回総選挙、開票まで1週間―中国

Record China    2017年7月23日(日) 10時40分

拡大

22日、結果発表まで1週間となったSNH48グループの第4回シングル選抜総選挙。日本や香港でも街頭広告が登場するなど盛り上がりを見せている。写真は昨年1位のジュー・ジンイー。

(1 / 4 枚)

2017年7月22日、結果発表まで1週間となったSNH48グループの第4回シングル選抜総選挙。日本や香港でも街頭広告が登場するなど盛り上がりを見せている。捜狐が伝えた。

その他の写真

今年で4回目を迎えたシングル選抜総選挙は、いよいよ今月29日に開票イベントが行われる。昨年は姉妹グループのBEJ48(北京)、GNZ48(広州)、SHY48(瀋陽)も誕生したことで、今回の選挙にはSNH48グループ全体から約300人のメンバーが参加している。

SNH48の本拠地・上海では、市内のメーンストリートを通る路線バスを選んでラッピングカーが走っているほか、地下鉄2号線と8号線でも総選挙をPRする「夢想号」を運行。さらに日本では東京・秋葉原に宣伝カーが登場し、香港のショッピングセンター「タイムズ・スクエア」の大型ビジョンでも宣伝動画が流されている。

今月9日の中間発表では、SNH48チームNIIのリー・イートン(李藝[丹彡])が11万2004.4票を獲得して暫定トップ。昨年1位だった同じチームNIIのジュー・ジンイー(鞠[女青]「示韋」)は、同10万204.9票で2位となっている。(翻訳・編集/Mathilda

この記事のコメントを見る

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携