ソン・ヘギョ、“反日”と物議の映画「軍艦島」試写会で主役の婚約者アピールへ=韓国ネット祝福「当然、出席しなきゃ」「作品が大成功しますように」

配信日時:2017年7月19日(水) 21時10分
ソン・ヘギョ、“反日”映画「軍艦島」試写で主役の婚約者アピールへ
画像ID  571753
18日、今秋に俳優ソン・ジュンギとの結婚を控えた女優ソン・ヘギョが「婚約者のための内助活動をスタートする」と、韓国・日刊スポーツなどが報じた。写真はソン・ジュンギ(左)とソン・ヘギョ。
2017年7月18日、今秋に俳優ソン・ジュンギとの結婚を控えた女優ソン・ヘギョが「婚約者のための内助活動をスタートする」と、韓国・日刊スポーツなどが報じた。

ソン・ヘギョは、20日に行われるソン・ジュンギの主演映画「軍艦島」のVIP試写会に出席する予定という。同作の制作会社からの招待に応えるもので、婚約を発表して以来、初めて2人そろって姿を見せる公式の場となりそうだ。

報道によると、通常のVIP試写会では出演者や監督とは別に招待されたスターらの写真撮影が行われるが、今回は特別に「ソンソンカップル」のツーショットを演出する場が設けられるかに注目が集まっているという。

一方、ソン・ジュンギがファン・ジョンミンやソ・ジソプらと共演した映画「軍艦島」は、太平洋戦争中に長崎・端島(軍艦島)に強制徴用された朝鮮人労働者をテーマした作品で、日本では「反日映画」とも紹介され物議を醸している。

また、2人の婚約発表を受けた台湾メディアの報道によると、ソン・ヘギョは近く慰安婦をテーマにした映画に出演予定があるという。

昨年のドラマ共演をきっかけに意気投合した2人は今月5日、報道資料を通じて10月31日に挙式する計画と明らかにし、韓国で「歴代級のビッグカップル」として大きな注目を集めている。

今回の報道を受けてもネットユーザーからは祝福や期待の声が多く寄せられ、記事のコメント欄には「フィアンセが出るんだもん、当然、出席しなきゃ」「2人ともおめでとう。『軍艦島』が大成功しますように」「すごい!。内助の女王(韓国ドラマのタイトル。邦題は『僕の妻はスーパーウーマン』)だね。ソンソン、応援してます!」などの声が並んだ。(編集/吉金
【レコチャコンサル】
あなたの商品を中国で販売してみませんか?レコードチャイナがお手伝いします!
詳しくはこちら

【日中WeChat交流広場オープン】
新たに交流の輪を拡げませんか?どしどしご参加ください! WeChatの掲載希望も大歓迎! あなたの活躍を探している日本や中国の人とつながりませんか?サイトはこちら
最新ニュースはこちら

SNS話題記事