中国人が地下鉄で「迷惑」と感じる行為―中国ネット

配信日時:2019年1月10日(木) 16時20分
中国人が地下鉄で「迷惑」と感じる行為―中国ネット
画像ID  571127
9日、中国共産党青年団中央学校部の中国版ツイッター・微博アカウントが、地下鉄内での座席占拠やごみのポイ捨てといった迷惑行為の是正を訴える動画を投稿し、中国のネット上で話題となっている。写真は上海の地下鉄。
2019年1月9日、中国共産党青年団中央学校部の中国版ツイッター・微博(ウェイボー)アカウントが、地下鉄内での座席占拠やごみのポイ捨てといった迷惑行為の是正を訴える動画を投稿し、中国のネット上で話題となっている。

ウェイボー上では最近、「日本の地下鉄の最も嫌な迷惑行為」という言葉がホットワードとなっている。動画はこの流れを受けて投稿されたもので、地下鉄から降りようとする人を押し退けての乗車、座席の占拠、ごみのポイ捨て、痴漢行為など実際の地下鉄で頻繁に起こっている迷惑行為の数々がアニメーションで再現されている。

同アカウントは「あなたもこういった迷惑行為に遭遇したことがあるだろうか。地下鉄は公共の空間。私たちは節度を持った振る舞いが必要だ」と書き込むとともに、本動画の拡散を呼び掛けている。

中国のネットユーザーからは、「一番嫌なのは、イヤホンを使わずに動画や音楽を視聴されることだ」「降りる人を待たないで乗車されるのは本当に迷惑」「ほとんどの行為は実際に見たことがある」といったコメントが相次ぎ、多くの人が日常的に迷惑行為に遭遇した経験があることがうかがえる。

また、「ラッシュの時間帯に後ろにリュックを背負うのもやめてほしい。身動きするたびに周囲は殺気立っているという事実に本人も気づいてほしい」「僕はラッシュの時リュックは必ず胸に抱えるようにしているよ。その方が多くの人が乗車できるからね」という、混雑する車内でリュックを背負うことを迷惑だとするコメントも散見された。(翻訳・編集/和田)
【社内スタッフ募集】
中国語担当スタッフ韓国語担当スタッフを募集しています。応募はこちら
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 1

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事