転んだ高齢者を助けた若者、ぶつけられたと言いがかりをつけられる―中国

配信日時:2019年1月2日(水) 5時0分
転んだ高齢者を助けた若者、ぶつけられたと言いがかりをつけられる―中国
画像ID  571000
31日、新京報は、自転車に乗った高齢者が倒れたのを目撃した若者が起き上がらせてあげたところ、ぶつけられたと言いがかりをつけられたと伝えた。これに対し、中国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられた。資料写真。
2018年12月31日、新京報は、自転車に乗った高齢者が倒れたのを目撃した若者が起き上がらせてあげたところ、ぶつけられたと言いがかりをつけられたと伝えた。

記事によると、12月26日、山東省済南市内で、自転車に乗っていた高齢の男性が突然地面に倒れた。ちょうどそこを通りがかったバイクに乗った若い男性が、バイクを停めて年配の男性を起き上がらせてあげたという。ところがこの高齢の男性は、バイクの若者にぶつけられたと主張。警察が駆け付ける騒ぎとなった。

この若者は、自主的に高齢者に近づき起き上がらせてあげただけで、女性の目撃者もいて高齢者とはぶつかっていないことを証言してくれているという。警察は29日、若者のバイクを仮差押えとした。若者がぶつかったのかどうかについての調査には時間がかかるとしており、「ぶつかっていないとしても交通事故となり得る」と述べている。

これに対し、中国のネットユーザーから「警察は真相を暴き出した後、この老人の刑事責任を追及し厳罰に処してほしい。そうでないと、無恥な老人が若者をゆする行為がこれからもまかり通ってしまう」「若者の言うことが本当なら、この老人を厳罰に処すべきだ。深刻な問題ではないが悪質だ」などのコメントが寄せられた。(翻訳・編集/山中)
【社内スタッフ募集】
中国語担当スタッフ韓国語担当スタッフを募集しています。応募はこちら
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 1

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事