Record China

ヘッドライン:

日本の漫画風ポスターで地下鉄駅をラッピング、「二次元の侵入!」と市民は仰天―北京市

配信日時:2017年7月14日(金) 0時0分
拡大
11日、中国北京市の地下鉄駅が、日本の漫画風ポスターで「ラッピング」されたと話題を呼んでいる。
(1/2枚)

2017年7月11日、中国北京市の地下鉄駅が、日本の漫画風ポスターで「ラッピング」されたと話題を呼んでいる。チャイナフォトプレスが伝えた。

その他の写真

この駅は同市朝陽区にある望京駅。ポスターにはヤン・ミー(楊冪)、ホア・チェンユー(華晨宇)など若者に強い影響力を持つ芸能人らのイラストがメッセージとともに描かれている。記事によると、市民からは「二次元の侵入!」と驚きの声が上がったという。(翻訳・編集/野谷

【アジア食品のネットサイトがオープン】
中華圏、韓国などのアジア食材が手軽に入手できます!
サイトはこちら

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

日本で1年続くポケモンGOの静かなブーム、意外な層が支えていた?=韓国ネット「日本人は漫画やアニメで育っているからね」

11日、韓国・聯合ニュースは、リリースから1年がたった拡張現実ゲーム「ポケモンGO」の日本でのブームが、今も静かに続いていると報じた。写真は16年8月、東京・上野公園でポケモンGOをプレーする人たち。

Record China
2017年7月12日 19時10分
続きを読む

「日本は思ったほど悪くなさそうね」=反日だった叔母のあまりの変わりように、ぽかーんとしてしまった―中国人学生

日中両国の相互理解の不足とはよく言われることだが、些細なことがきっかけでイメージがガラリと変わることもあるようだ。国際関係学院の王晨陽さんは、日本旅行のお土産を受け取った親戚の反応について作文につづっている。資料写真。

Record China
2017年6月18日 12時50分
続きを読む

ランキング